FC2ブログ

アパートに入居する

2010年09月23日 01:17

さて、いよいよ20日の午後にアパートへ入居しました。
前の住人の契約が19日までだったので、それが終わったところで、
ハウスクリーニングを大家さんが朝から行い、夕方に入居です。

こちらでは、家具付きが当たり前なので、入居時にInventory Check
なるイベントがあります。要するに、部屋に何があって、何が壊れてて
何が欠けててみたいなのを、第三者(それ専門の業者があるのです)の
立ち会いの元で行います。

総じて、この国は互いを信用していないというか、当事者間の信頼で、
で済ませない仕組みになっているようです。部屋の契約の際にも、
契約書に入居人が署名するだけではダメで、その契約書のサインを
横で見ていた第三者も一緒にそれを証明するサインをする、という
小難しい手続きを求めてきます。
同居人U君によると、Inventory Checkも含めて、比較的ヨーロッパ
では標準的な手続きのようなので、日本が信頼の国だということかも
しれませんが。

で、Inventory checkに戻りますが、部屋は見違えるようにきれいに
なっていて、感動。前に下見に訪れた際は、前の入居者の中国人女性
二人が実に汚く使ってて、モノであふれかえっていたのですが、
実にこぎれいで、すっきりした風情に様変わりしていました。
(ま、プロのハウスクリーニングが入ってるんで当たり前ですが)

しかし、そこかしこに破損のあとが。据え付けのベッドサイド
チェストの引き出しが壊れてたりとか。ランプの電球がいくつか
切れたまま放置してあったりとか。風呂場のタオル掛が取れてたり。
いちいちチェックして、記録してもらいます。

いろいろ細かいことを言い出すときりがありませんが、
まあ、これだけきれいになってれば、文句なし。

と、いうことで、無事入居が完了しました。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://studyinbritain.blog133.fc2.com/tb.php/61-0039e765
    この記事へのトラックバック


    最新記事