--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寮 ダメでした・・・

2010年07月08日 22:17

先日、寮は大丈夫かも、と書きましたが、昨日、Accommodation Office
(大学生の住むところを世話してる事務所です)から、

Applications for admission to the School and University of London
residences for the 2010/11 session have now been considered and we am
sorry to tell you that we are unable to make you an offer of a place.

簡単いうと、

「ごめんだけど、寮の部屋一杯なんで、君に部屋を提供することは
 できなくなっちゃったんだ」

ってことですな。あらま。

ということで、8月に急遽渡英して(ある程度見込んではいたのですが)
部屋探しをすることにしました(涙)。
こっちで、ウェブで候補になりそうな部屋だけ探しておいて、
その上で1週間ちょっといる間に、今の住人にあって、面接して、って
かんじですね。

あ、ロンドンは家賃が高いのと、単身者向けの部屋の供給があんまりない
ので、ルームシェア(あるいはフラットシェアともいう)が基本だそうです。
たとえば3LDKのマンションで、部屋をひとつづつ分け合って、
3人が暮らしている、みたいな感じですね。

なので、既に済んでいる人たちが広告を出しているところに連絡して、
こういうものなんだけど、どう?みたいな面接をして決める、
って言う仕組みです。旨く決まると良いんですけどね。

先人のブログを拝見していても、その手のものってあんまり拝見する
ことがないので、前人未到の感じもありますが、まあやってみれば
なんとかなるでしょう。
スポンサーサイト


コメント

  1. Kshimizu64 | URL | -

    こんにちは。
    先日は、ブログへのコメントありがとうございます。
    部屋探しの方がんばってください。私もUCLからLSEへの移行期間の住処を現在探しているところです(今のままだと20日間ほどホームレスです)。
    フラットシェアはこっちではかなり一般的で、条件にこだわらなければ比較的簡単に見つかるそうです。
    私の友人は安いところを探していましたが見つからず、結局150/Wで契約しました。
    フラットシェアに関してはロンドン在住の日本人の間ではかなり有名なMixB
    http://www.mixb.net
    というサイトにかなりフラットシェアの情報が載っているので、参考になると思います。
    既に、知っておられたら申し訳ありません。
    では、また。

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://studyinbritain.blog133.fc2.com/tb.php/47-19176b45
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。